44歳でベンチプレスの大会に初出場しました。                                                                                                        公式の自己ベストは66㌔級で137.5㌔です。  止めなし145㌔です。                                                                                  地上最強の中年ベンチプレス王に 俺はなる! v^^v 夢は夢にに非ず 諦めない限りは 勝利の女神はこっちを向いてるぜ (^o^)丿                                                                             人生の目標は、100歳で公式記録100㌔!

2017-11

リンク
JPA
アーカイブ
最古記事
(07/30)
0c882676.jpg体重(昨晩) 68.0㌔
体重(今朝) 66.6㌔←戻った^^
痛み     右菱形筋がほんの少し
疲労     全身がまだ15%疲れている   
闘気      そろそろ龍が目覚めそう

今日の目的
120        5 5 5 5 5



ストレッチ
ふじた式うで回し×2
背中伸ばし


ベンチプレス
20         10
60          6
80          6 
100         1
125         1 
132.5       1

メインセット 
120         3 2 3←気力で3セット目挙げるも
            筋肉が固い感じがするので中断
            
100        10←重い!!!ギリギリ挙がった
           10←なんとか挙がった

背中
ワンハンドロー 
30         10 10←ゆっくり丁寧に


ダンベルデッド
30         10 10


バーベルカール
20         10 10 10


サイド&フロント
2          20 20 10 10


レッグカール
15         10
20         10 10 10 10

ストレッチ
ふじた式うで回し×2
背中伸ばし

雑感
筋肉の調子もよし
疲れもさほど無い
ベストコンディションだ

今日こそ120㌔5発5セットクリアするぞ!
と意気込んでジムに向かった

ストレッチも普段より入念にして
アップも132.5㌔まで予定通り行い
メインセットに入る

インストラクターが忙しいので補助無しだ
それでも1セット2セットは5発挙がると思っていた

・・・が、結果は3発 @@;
気を取りなおして2セット目を行ったところ
なんと、2発しか挙がらず

3セット目は気合いで3発挙げるも
ストリクトフォームではこれ以上は無理と判断
100㌔に下げて身体造り目的に練習を変更した

軽く挙がると思っていたがメチャクチャ重たく感じる
2セット目もファームだけはしっかり整えて
なんとか10発挙げ終えることが出来た

産みの苦しみ
どうやら不調の日のようだ
おそらく120㌔にジムのベンチ台で慣れていないのと
見えない疲れから来るパワー不足が原因のようだ

調子が悪い時は、迷わず重量を下げる
それも思い切って下げた方がいい
軽くしてフォームチエックをするのだ

100㌔に下げて感じたのは
大胸筋が今まで以上に挙上に関与しているということだ

今まではベンチの練習をしても
大胸筋はフニャフニャのままだったが
最近は二日間ぐらいは固い

そこで今日の挙げ方を観察
挙げている感触を冷静に分析していると
大胸筋上部が左右対称にキチンと動いていて
バーベルを完全に制御出来ているのが解った

不調のように感じたが、慣れれば一皮むけるとみた
つまり、産みの苦しみだ

事実、筋肉の付き方が変わってきた
主動筋である大胸筋をもっと使えれば
記録は間違いなく伸びる

2年前からフォームを改造するたびに
体つきも変わってきた
今、またその時が来たようだ

不調でも腐らず、絶好調でも奢らず
不調は不調で学びの時でもある
ダメならまた挑戦すればいい

たった一度や二度の失敗で諦めるのは早計だ
勝負は諦めない者が勝つ

練習でいくら不調でも
大会でフルパワーが出ればいいのだ

明日は休んで、明後日もう一度挑戦してみよう

太気拳
立禅5分
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
静的ストレッチ
静的ストレッチを練習前にやると筋力低下しますよ。
うんこチンチン 2009/09/04(Fri)13:16:11 編集
始めまして
うんこチンチンさん
はじめまして

ストレッチも筋肉損傷を起こすので
「くれぐれも やり過ぎないように!」と、ふじたさんから注意を受けています

この日の不調は、疲労の蓄積だったんだな・・・と今にして思います

アドバイス 有難うございました!
p(^-^)q押忍
とかお 2009/09/04(Fri)19:17:55 編集
静的ストレッチ 2
筋肉損傷ではないと思いますが。

詳しくは↓
http://www.webleague.net/information/coach/qandadet.php?qandaid=1536&teachid=

うんこチンチン 2009/09/04(Fri)23:45:45 編集
読ませて頂きました!
うんこチンチンさん
アドレスまで紹介して頂き
有難うございました!

損傷ではないんですね
勉強になりました

ブログには「ストレッチ」と書いてありますが、実際には静的ストレッチらしきものはやていません

ぐりんぐりん腕を回しますが、最初から稼働域いっぱいを使うやり方ではなく、小さめの円を回しながら徐々に広げていきます

私の場合アップ時の60㌔と80㌔が一番キツク感じます
おそらく身体が温まっていないことも関係しているのではないでしょうか

正直な話し60㌔の時、「やべぇ~よ^^;帰ろうかなぁ~・・・」くらいの固さを感じ、とても100㌔まで挙がらない気持ちすらする日の方が多いかもしれません

特に一番ストレスがかかる部分は大胸筋と腕の境目付近です

それでもおかしなもので、100㌔を超えるあたりから痛みも違和感も消えてきます

そんなことで「ストレッチ」と書いてはありますがアップを含めたところでの「ウォームアップ」と捉えるのが、実態に即している内容だと思います

いろいろアドバイスを有難うございました
o(・_・)o押忍!
とかお 2009/09/05(Sat)00:20:04 編集
効果的なウォームアップ
① 風呂に入る(40℃前後の若干高めの湯温で5~10分くらい)
② 風呂がない施設ならば、サウナに入る(1回戦ごとに頭部だけ冷水を浴びて冷やし休憩しながら、3分×3回戦~5分×3回戦、のべ9~15分くらい) + そのさらに直前にホット飲料を飲んで体内からも温度あげておく、体力消耗がほとんどない①に比べて、②は体力消耗が著しいため、その点は要注意 。
ちなみに、風呂でもサウナでもなく、シャワー単独だとどうでしょうか?
実験によると残念なことに、シャワーでは湯温を最強高温にして15分連続で浴び続けても ①、②の絶大な効果には、とてもじゃないけどかないません。
シャワーを浴びないよりは浴びといたほうが多少マシ、といったレベルです。

練習前には「必ず」塩分の十分な補給をお忘れなく。
ナトリウム(塩分はナトリウムを含む、塩化ナトリウムという化合物)不足からくる「筋肉のけいれん=筋肉が“つる”こと」を防ぐため、必須事項だと思われます。
うんこチンチン 2009/09/05(Sat)00:35:23 編集
ナトリウムと痙攣
うんこチンチンさん
知りたいことが、手に取るような説明で書かれていました 有難うございます

②を読んでいて「うわっ これじゃぁ体力が消耗するな^^;」と思っていたら、その点を注意点と書いてあったり、最近練習後に塩分を欲しがっている自分に気が付いていたことを思い出しシンクロニシティ(大袈裟ですが)を感じました

練習前に梅干しを食べて、クエン酸で疲労回復、ナトリウムで痙攣予防という方法を試してみます

そうそう
今、思い出しました
8月31日の「デンジャラスなシグナル」の近辺で腕が痙攣していました!
しかも両腕でした

靱帯に栄養が行き渡っていない感触で、疲弊して、強ばって、ボロボロの弾力性が欠落した状態でして仕事中や運転中、寝ている時も痙攣していて(もうダメかなぁ・・・)と心配していました

エネルギー不足と思っていましたが、塩分がたりなかったんだと思います
だから、しばらく前から「亀田のサラダ」を食べて口の回りの塩を意識して舐めていたんだと理解出来ました

お恥ずかしい話し、今までは生化学的な知識はまったく無く、自分の感触だけを頼りに練習してきましたが、まだまだ知らねばならないことがあることを教えて頂き、お陰様で蒙が啓き始めました^^

有難うございます!
p(^-^)q押忍
とかお 2009/09/05(Sat)01:04:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
十勝の男(とかお)
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1961/04/13
職業:
会社員
趣味:
超人追求
自己紹介:
元空手家

ゴッドハンド大山倍達先生からいただいたトレーナーを
知らないうちに妻が雑巾にしていたという
・・・・・辛い過去の持ち主(T_T)

酒を断ち、タバコも一切やらない、やせ我慢日本一の男

2006年11月19日
第5回ジャパンオープンマスタ-ズベンチプレス大会75㌔級   5位

2009年3月1日
第7回ジャパンオープンマスタ-ズベンチプレス大会67.5㌔級 優勝

2010年2月28日
第8回ジャパンオープンマスタ-ズベンチプレス大会67.5㌔級 4位

2013年5月26日
第23回全日本実業団ベンチプレス大会
66㌔級 マスターズⅡ 優勝

2015年2月21日
第15回ジャパンクラシックベンチプレス選手権大会
66㌔級 マスターズⅡ 3位


特技:房中術   
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
by 桜花素材サイト様. . .