44歳でベンチプレスの大会に初出場しました。                                                                                                        公式の自己ベストは66㌔級で137.5㌔です。  止めなし145㌔です。                                                                                  地上最強の中年ベンチプレス王に 俺はなる! v^^v 夢は夢にに非ず 諦めない限りは 勝利の女神はこっちを向いてるぜ (^o^)丿                                                                             人生の目標は、100歳で公式記録100㌔!

2017-08

リンク
JPA
アーカイブ
最古記事
(07/30)

体重(朝) 67.5㌔
体重(夜) 68.0㌔
就寝 1:15
起床 7:15
痛み 左右肘関節靱帯
疲労 病み上がり
闘気 お鍋の中から「ぽぁっと」

今日の目的
フォーム矯正


ベンチプレス
120     1
100     3 3 3 3
120     1

背中
ラットプルダウン
25     20
35     20
ローイング
25     20


レッグプレス
100    10
140    10
180    10
190    10
レッグエクステンション
55     10  10

雑感
アップの時、120㌔がやたらと重かった
右肘の調子はよく、むしろ左靱帯が痛かったので補助装具を左に巻き直した

1発目の軌道を探りながらやっていくと、2発目の受けの位置が足の方より頭の方へ移動していることが分った
理想的な軌道は背中で受けたい位置から胸に降ろし、デクライン気味の軌道で戻してやるのがいいとk師匠も言っていた

月刊ボディビルのひがおさんのキープの説明でも背中でキチンと受けている時は
肩で受けている時よりもヘソの方になると写真入りであった

だがしかし、自分の軌道は自分で探さなくてはいけないと常々思っているので
(私の場合)2発目以降はスッスッスッスっと挙がることから、その軌道上にある最上部でキープしてみることにした

上手くいけば(理屈?が正しければ)1発目からスッスッスのスっのスピードで降ろせるはず
そこで100㌔でいろいろ試してみた

うん 100㌔ならばスムーズに1発目が降り、スピードを乗せたまま挙げられる
ならば120㌔ではどうだろう?とやってみたところ う~~む?ってな印象
スムーズとは言い難いがスピードは上がった

しかし初めての軌道ということもあり、ややくにゃっと挙がった
そこで肘に痛みが出てきたので研究を中止

hideyuki_aP01.jpg☆痛みが出たら止める★
痛みに敏感になろう!
痛みは身体からの危険信号!
これが自分で得た一番の学びである

そしてその部位を使わない箇所を鍛えよう!
と学習した

今後の課題
1月7日の写真から判るように、まだ背中でキープできていない
キープと軌道

芦原先生の怪我をしない空手・・・ぢゃなくて
怪我をしないベンチで強くなろう

この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
十勝の男(とかお)
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1961/04/13
職業:
会社員
趣味:
超人追求
自己紹介:
元空手家

ゴッドハンド大山倍達先生からいただいたトレーナーを
知らないうちに妻が雑巾にしていたという
・・・・・辛い過去の持ち主(T_T)

酒を断ち、タバコも一切やらない、やせ我慢日本一の男

2006年11月19日
第5回ジャパンオープンマスタ-ズベンチプレス大会75㌔級   5位

2009年3月1日
第7回ジャパンオープンマスタ-ズベンチプレス大会67.5㌔級 優勝

2010年2月28日
第8回ジャパンオープンマスタ-ズベンチプレス大会67.5㌔級 4位

2013年5月26日
第23回全日本実業団ベンチプレス大会
66㌔級 マスターズⅡ 優勝

2015年2月21日
第15回ジャパンクラシックベンチプレス選手権大会
66㌔級 マスターズⅡ 3位


特技:房中術   
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
by 桜花素材サイト様. . .